人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ドライブざんまい
happippi.exblog.jp

さぁ、でかけよう!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新の記事
現在の車は...
at 2019-07-03 01:07
178.大観峰、天句松裕花[..
at 2016-09-18 21:22
高圧ポンプって、消耗品でした..
at 2016-09-17 21:17
トゥインゴが気になる
at 2016-08-22 18:52
天井垂れ、再び
at 2016-07-11 12:27
最新のコメント
taneさん、ご無沙汰し..
by はっぴっぴ at 21:09
はっぴっぴさん、またまた..
by tane at 23:41
あっ、初旬ですか。 ち..
by はっぴっぴ at 01:16
こんにちわ。今年のFBM..
by tane at 10:10
taneさん、ご無沙汰し..
by はっぴっぴ at 12:43
はっぴっぴさん、お久しぶ..
by tane at 19:11
ていちんさん、遅レスすみ..
by はっぴっぴ at 18:32
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
"伊勢"のページへ    伊勢
旅行口コミ情報
お願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
外部リンク
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]
初日のレポだけアップして、ほったらかしになっていた「岡山・倉敷編」。
今更ですが、続きを書こうかと思いまして。

ちなみに、初日のレポはこちら





さぁ、夜が明けました。
今日は、まず日本三名園の一つ「後楽園」に行く予定です。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_1195822.jpg

駅前のホテルから車ですぐ近くだったので、ゆっくり朝食を取り、10時前に入り口に到着しました。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_217611.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2174863.jpg

「後楽園」はそれほど広いわけではないんですが、綺麗に手入れされていて、見通しも良く、コンパクトにまとまっているといった印象でした。(もちろん、8月下旬なので、さすがに暑かったですけど。)
もう少し早い時間から行った方が良かったかも。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2241440.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2285624.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2293936.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2305912.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2313489.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_232388.jpg

庭園の一角には、田んぼがありました。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2325189.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_235193.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2352173.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2354425.jpg

「後楽園」の隣に岡山城があったので行ってみることにしました。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2445460.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2451381.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2453450.jpg

なんか塗装とかが綺麗すぎて、お城らしい趣があまり感じられませんでした。
まぁ、それはそれで良いんですけどね。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2464827.jpg

シャチホコも金ぴか!
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_255112.jpg

「後楽園」と「岡山城」を小一時間ほど堪能した後は、昨日の夜に行った「倉敷美観地区」へもう一度行くことにしました。せっかくなので、昼と夜の両方を見てみようと思って。

そして、まずは「倉敷アイビースクウェアー」へ。(12:45)
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_333861.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_35092.jpg

1889年建築のクラボウの工場をホテル、文化施設に再開発したらしいです。
ツタが凄いです。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_333140.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3332914.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3343298.jpg

そして、アイビースクウェアーを出て、脇の道を歩いていると、おもしろいお店がありました。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2474042.jpg

屋根の上にたくさんのビクター犬が座ってました。
かなり異様な光景です。(笑)
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2484010.jpg

この後は、中に入ってはいませんが、キャンディキャンディで有名な漫画家「いがらしゆみこ」さんの美術館の前を通りました。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2512817.jpg

原画や原稿展示のほか、セル画コーナーや仕事場を再現した部屋などがあるそうです。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_2515034.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_252660.jpg

すでに13時を回っていたので、そろそろお昼にしようということで、ガイドブックに載っていた「そばさくら」というお店に向かいました。
こういった裏通りも風情がありますね~。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_313632.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_315527.jpg

さて、お目当ての蕎麦屋についてそばを注文したんですが、出てきたそばの量がかなり少い...。
写真のざる1枚で、たしか700円か900円くらいしたんですが、ほんと3口分くらいしかない。
まぁ、観光地価格といったところなんでしょうか。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3145038.jpg

それと、そばつゆがマズかった。(>_<)
でも、(食事処が少ないのか、)とても繁盛してました。
あと、どうも卵焼きが有名らしく、注文しようとしたんですが、ちょうど前の人で終わってしまい、食べることができませんでした。

昼食の後は、前日にライトアップを鑑賞した倉敷川沿いを散策。
夜と昼では、また違った雰囲気。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3285100.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3283478.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3285271.jpg

134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3291357.jpg

そして、お土産に「豆吉本舗」というお店で甘納豆と豆のお菓子を、
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3305418.jpg

「廣榮堂本店」というお店で、岡山銘菓「きびだんご」を買って、帰路へ就きました。(14:30)
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3332558.jpg

途中、高速上でゾロ目になったので、パシャリと1枚。
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3392765.jpg

帰りはノンストップで走ったので、4時間半くらいで福岡に着きました。(あっ、計算しちゃダメですよ。汗)
134-2.岡山・倉敷(その2)[21.08.22~23]_a0054350_3482936.jpg

今回の走行距離(2日合計) 881㎞
by happippi-s | 2009-12-12 03:53 | ドライブ(451~   ㎞) | Comments(2)
Commented by まつい at 2009-12-13 23:00 x
あ…あの道を走って福岡まで帰ったんですね…トオイメ…
Commented by happippi-s at 2009-12-14 01:02
山陽道だったので割と快適でした。
でも、ノンストップはこのくらいの距離が限界かも。
名前
URL
削除用パスワード