ドライブざんまい
happippi.exblog.jp

さぁ、でかけよう!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
最新のコメント
プジョー北九州は期待でき..
by はっぴっぴ at 02:34
プジョー北九州に行ってき..
by よーすけ at 11:25
オープンしたてで、バタバ..
by はっぴっぴ at 01:10
プジョー北九州もあまり期..
by よーすけ at 02:46
遅レス、すみません。 ..
by はっぴっぴ at 10:59
はっぴっぴさん コメン..
by よーすけ at 05:14
よーすけさん、はじめまし..
by はっぴっぴ at 02:36
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
"伊勢"のページへ    伊勢
旅行口コミ情報
お願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
第2回九州オフ(素案2)
素案2を考えてみました。
まぁ、阿蘇に変わりはないので素案1とカブっていますが。(ちなみに、素案1の記事には地図を貼り付けました。)

また、しらのさんご希望の「カフェ」ルートですが、素案1の大観峰のあとそのまま北上して南小国町に行くのですが、カフェ付近にはこれといって見どころがなく、どうもルートに乗せるのがムズカシイ...です。(^_^;)
一応、以前生茶のCM撮影で松嶋菜々子さんが訪れた「鍋ヶ滝」というのがありますが、勾配のきつい斜面をかなり降りていかなければならないので、う~ん、どうでしょう?
スミマセン、力不足で...。また次回、お連れいたします。<(_ _)>

素案2はこんなカンジで...
[PR]
by happippi-s | 2007-08-29 00:14 | 第2回九州オフ | Comments(2)
68.パティスリーヨシカ・耕きちの湯[8/5]
渡しそびれていたお中元を持って、久しぶりに奥さんと一緒に私の実家へ。(といっても同じ福岡市内ですが。)
ちょうど姉と姪が帰省しているということで、行きがけに南区の清水にある「パティスリー・ヨシカ」で手土産のケーキを買いました。
a0054350_19481033.jpg



買ったケーキは...
[PR]
by happippi-s | 2007-08-25 22:18 | ドライブ(251~350㎞) | Comments(0)
第2回九州オフの行程(素案)について
なかなか行程を考える暇がなく、みなさんにご迷惑をお掛けしております。
(8月に行ったドライブのレポも、3つほど手付かずに放置してるし...)

とりあえず、素案を一つ考えてみました。
私の日頃のドライブは、「3~4時間かけて目的地に行って、30分(温泉の場合1時間)滞在して、そのまま帰路に就く」といったスタイルが多いので、ほとんどレジャースポットや食事処を知りません。
したがって、この素案もやたらと車を運転している時間が長くなっていると思われます。
ですので、これはあくまで素案として、皆様からご意見をいただいて変更していきたいと思っています。
ぜひぜひご意見をお寄せくださいませ。<(_ _)>

とりあえず素案1
[PR]
by happippi-s | 2007-08-23 01:21 | 第2回九州オフ | Comments(13)
第2回九州オフ、いかがですか?
9月中旬にまついさん(Cafe de Coeur №90)が307CCで福岡にいらっしゃるということで、迎撃させていただくことになりました。(笑)
そこで、せっかくの機会なので、1月以来の第2回九州オフなんてどうかなぁ~と思いまして...。
(前回のしらのさんにならって、カテゴリーを追加しました。)

オフ会といっても、前回同様、何をするわけでもありませんし、単に並んで走るだけの「ゆる~い」ものです。
でも、九州で307CCが連なって走る姿を見る機会はそうそうないので貴重かも!?

日にちは、9/15(土)か 9/16(日)で皆さんの都合が良い日を。(ちなみに、17日は祝日です。)

場所は、まついさんに「自然の雄大さ」を感じていただくため、阿蘇・小国・湯布院あたりでいかがでしょう。
九州の中心だし、隊列走行にもってこいだし...。(笑)
あっ、他にも候補地があれば、ぜひぜひコメントお願いしますね。
(それと、まついさん、どこか行きたいところがあったら教えてください。)
また、具体的な行程はまだ考えていませんので、ルートとかお食事処とか観光スポットとかの情報もよろしくお願いします。

とりあえず日にちのお知らせでした。
参加表明も随時よろしくお願いします。もちろん、307CC以外の方も大歓迎です。

今のところの参加予定者は...
まついさん(神奈川県)
しらのさん(鹿児島県)
はっぴっぴ(福岡県)→ただし、それまでに捕まって点数がなくなったら欠席かも。(現在5点でリーチ!笑)

参加未定の方は...
はたさん(福岡県)→調整中。(ちょっと厳しいかも。)
ぴよ&ぴよの父さん(岡山県)→調整中。(ドタ参あり?!)
a0054350_23205429.jpg

[PR]
by happippi-s | 2007-08-19 22:16 | 第2回九州オフ | Comments(19)
車載用ワンセグチューナーのレビュー
うちのナビ(パナのストラーダ)はちょうど地デジ対応が出る前のモデルだったので、アナログTVしか見ることができなかった。いつもゴーストで肝心な場面を見逃したりして...。
後付けの地デジチューナーは値段もそこそこするし、「まぁ、車の中なんで、別にTV見られなくてもいいや。」と思っていたのだが、ワンセグチューナーには少し興味があった。

そして、ネットで探してみると、2万円弱でワンセグチューナーが売られていることを知った。
もちろん、一流メーカーのものではないが。
ワンセグの場合、ゴーストは発生しないが「画質が悪い」ということだったが、「このくらいの金額なら失敗したとしてもいいかな。」と思い、yahooショッピングでポチッとな!

取り付けから感想
[PR]
by happippi-s | 2007-08-18 12:32 | 307CC(その他) | Comments(0)
67.加部島[7/28]
家でだらだらして、遅めの昼食へ出掛けた。
蕎麦が食べたくなったので、親不孝通り(今は「親富孝通り」というらしい。)の一番北側にある「生粉蕎麦 玄(げん)」に行った。
ここの蕎麦屋はたまに行く。
a0054350_1364095.jpg

a0054350_1371899.jpg

場所的に高そうなイメージだが、かなり安い!
「むちゃくちゃおいしい!」という訳ではないが、値段を考えると十分である。
だって、「ざる」が290円!(量が若干少ない気もするが。)
a0054350_1362065.jpg

こちらが「天ざる」。(おにぎりは別オーダー)
a0054350_142535.jpg

こちらは「ざる(大盛り)」とかき揚げ丼(?)。
a0054350_150207.jpg

朝昼一緒ということで張り切ってオーダーしたが、さすがに多すぎた。(^_^;)

食事が終わるとすでに15時。あまり遠くには行けないので、とりあえず西へ向かって307CCを走らせた。
そして、国道202号で虹ノ松原へ。
a0054350_264187.jpg

唐津で珍しい車を見かけた。そう、ジウジアーロデザインの...。
a0054350_271044.jpg

唐津までけっこうストレスなく運転できたので、そのまま呼子(加部島)まで行くことにした。
かなり久しぶりに行った「風の見える丘公園」。
a0054350_213147.jpg

この日の空は確かに青空だったが、なんか青すぎる気がする。別に修正はしてないが。
a0054350_2183678.jpg

ここからみる海は、なかなか良い眺めだ。
a0054350_220231.jpg

呼子大橋もよく見える。
a0054350_2211695.jpg

田園の中の一直線道。
a0054350_2302378.jpg

いつもどおり、見るに耐えませんが。(^_^;)


そして、杉ノ原牧場へ到着。
a0054350_22484575.jpg


すぐ目の前に牛が放牧されている。
a0054350_22493844.jpg

a0054350_22495249.jpg

a0054350_22501170.jpg

18時近くになっていたので帰ることに。
帰りも国道202号を通って福岡へ。
そして、天神のイムズにある「キャトルセゾン」で夕食に和風オムライスを食べた。
a0054350_22535029.jpg

a0054350_22555638.jpg


5、6年くらい前、まだ吉塚のパピオンプラザに店があった頃の「雑穀オムライス」の方がおいしかった...

食事の後、福岡市赤煉瓦文化館の前を通って帰宅。
a0054350_22595890.jpg

オープンカーならではの1枚。(車中から)
a0054350_2305442.jpg

a0054350_2311449.jpg

今回の走行距離 172㎞
[PR]
by happippi-s | 2007-08-13 23:16 | ドライブ(151~250㎞) | Comments(15)
66-2.日之影温泉駅[7/20]
平日の休み。奥さんは仕事。そこで、一人ドライブ。
行き先は、宮崎県の「日之影町」
~第1部からの続き~

「道の駅青雲橋」でスタンプを押した後(笑)、そこから6㎞ほど行ったところにある「石垣の村」を目指して出発!
「石垣の村」は戸数7戸の集落で、集落全体が石垣で出来ています。古くは江戸時代に作られた石垣もあるそうです。

まずは、日之影川沿いの道を進みます。
「結構細く、適度にくねくねしていて、ちょっと楽しいなぁ。」(写真では先の方が2車線になっていますが、全体的には1車線の部分が多いです。)
a0054350_23392035.jpg

そして、いよいよ「石垣の村」に入ります。
a0054350_23405113.jpg

ここは「日本の棚田百選」の一つで、石垣で出来た棚田が珍しいようです。
a0054350_2344848.jpg

茶屋のような建物があり、車が2、3台止められます。平日だったので、私以外誰もいないようでした。
a0054350_23544837.jpg

この茶屋の向かいに、見どころの石垣があります。
a0054350_054345.jpg

a0054350_061388.jpg

棚田はそんなに大規模ではないようで、少し上の方まで行けばよく見えそうだったんですが...
暑さに負けました。(^_^;)
a0054350_2334535.jpg

a0054350_23351889.jpg

そして、石垣よりも棚田よりも驚いたのが、茶屋の裏手にある日之影川の美しさ!
a0054350_23385121.jpg

「むちゃくちゃ透明じゃん!」
「ここで泳いだら気持ちいいだろうなぁ~。」
a0054350_2340442.jpg

そして、日之影町の市街地に戻り、「日之影温泉駅」に到着です。
a0054350_23484043.jpg

ここは高千穂鉄道の駅で、駅舎の2階に温泉があり、列車を待つ間に温泉に浸かれるという珍しい駅なのですが、高千穂鉄道は2005年9月の台風の影響で鉄橋や線路が流され、現在は運休中。再開の目処も立っていないようです。
a0054350_02238.jpg

駅舎の2階に温泉があります。
a0054350_2325317.jpg

内湯とジャグジーと小さな半露天風呂がありますが、半露天はかなり小さくて足湯並です。
a0054350_23274284.jpg


駅舎の2階が温泉なので、1階に降りれば直接ホームへ入れます。2階の温泉の休憩室のところには、列車が来たことを知らせる信号がありました。
a0054350_23324337.jpg

「温泉でサッパリしたし、そろそろ帰ろうかな。」
帰りは往きと同じ道ではつまらないので、R218を通って帰ることに。

途中、「道の駅清和文楽邑」へ立ち寄ったのですが、17:00閉店のハズが17:00前に閉まっていました。
a0054350_2347193.jpg

同じ敷地内にある劇場の受付窓口に人がいるようだったので、そちらに視線を向けた途端、「閉館」というプレートを立てて窓口を閉められてしまいました。
「なにそれ!?」
親切な道の駅もたくさんありますが、これで私の中では「山都町」に対するイメージがダウンしてしまいました。まぁ、もともと、この町に特に興味があるわけでもないので構わないが。
a0054350_23473861.jpg

その後、「道の駅通潤橋」にも行ったのですが、こちらは17:30閉店ということで、私が到着した頃(17:30すぎ)には片付けに入っていたのですが、快くスタンプを押させてくださいました。印象アップです。
a0054350_23523739.jpg

あとは、益城熊本空港ICから高速に乗り、通勤割引で帰りました。
久しぶりにまとまった距離のドライブができて、とても満足です。
a0054350_2355476.jpg

今回の走行距離 437㎞
[PR]
by happippi-s | 2007-08-07 23:58 | ドライブ(351~450㎞) | Comments(9)
66-1.日之影温泉駅[7/20]
[今回のレポは、長いので2部構成です。<(_ _)>]

平日の休み。
「梅雨だったし、最近遠出してないなぁ...」
「よーし、ちょっくら出掛けるか!」
「行き先は...このあいだ行き損なった『日之影温泉駅』にしよっと!」
「そういえば、6/30にETCを付けて、まだ高速のってなかったなぁ。」
「たしか通勤割引って半額だったよね。100㎞ってどこまで行けるんだろう?」
「へ~、太宰府ICからだったら益城熊本空港ICまで行けるんだ。」
「とりあえず、都市高速→太宰府IC→益城熊本空港ICで熊本県西原村まで行こう。」

そして、初ETCゲートへ。
「なんか、これといって緊張も感動もないなぁ...」

西原村へ到着。
a0054350_23455142.jpg

「今日はいまいち天気が良くないなぁ。」
a0054350_23465960.jpg

「とりあえず俵山峠(新道)を抜けて高千穂へ向かおう。」
a0054350_2348227.jpg

宮崎県へ。
a0054350_23232211.jpg

途中、三叉路を曲がったところに、見覚えのある人形が!
「あれっ、これって、wonderさんがブログにアップしてたヤツだ!」
a0054350_23263150.jpg

その後、高千穂にある「トンネルの駅」へ。
ここは、旧国鉄のトンネルを利用した焼酎の貯蔵庫となっています。トンネル内は湿度・温度が年間を通じて一定しているので、貯蔵庫に最適なのだそうです。
a0054350_23351127.jpg

a0054350_23365544.jpg

トンネル内部は自由に見学ができるということなので入ってみました。
「結構、すごい数の樽があるんだなぁ...奥行きもすごい...」
「なんか、焼酎じゃなくてワインか何かの樽みたい。」
a0054350_23385772.jpg

この「トンネルの駅」の敷地内には、実際に走っていたというSLがありました。
a0054350_2340276.jpg

a0054350_23402186.jpg


また、高千穂鉄道の車両を利用した食事処もありました。
a0054350_2343388.jpg

この「トンネルの駅」は「神楽酒造」という酒造メーカーの施設で、「麦焼酎くろうま」という焼酎が比較的メジャーらしい。私は焼酎を飲まないからよくわからないが、そういえばTVCMで見たことある気がする。
ここで、うちの奥さんが会社でお世話になっている方へのお土産を買うことにしました。

「福岡に売ってなくて、ここでしか買えない焼酎はありますか?」
「この焼酎はつい数日前に発売したもので、まちがいなく福岡には売っていないし、ここでしか買えません。」
「じゃぁ、それをください!」

そして買ったのはこれです。
[PR]
by happippi-s | 2007-08-04 00:29 | ドライブ(351~450㎞) | Comments(2)