ドライブざんまい
happippi.exblog.jp

さぁ、でかけよう!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
最新のコメント
ていちんさん、遅レスすみ..
by はっぴっぴ at 18:32
プジョー北九州に行ってき..
by よーすけ at 11:25
オープンしたてで、バタバ..
by はっぴっぴ at 01:10
プジョー北九州もあまり期..
by よーすけ at 02:46
遅レス、すみません。 ..
by はっぴっぴ at 10:59
はっぴっぴさん コメン..
by よーすけ at 05:14
よーすけさん、はじめまし..
by はっぴっぴ at 02:36
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
"伊勢"のページへ    伊勢
旅行口コミ情報
お願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ:308CC(トラブル・修理)( 21 )
エンジンかからず...
月曜日、久しぶりに早く仕事を切り上げて帰ろうとしてたんですが、セルを回してもエンジンが掛からなかった。
そういえば、ここ2,3日前から、セルを回した時のエンジンの掛かりが若干悪かった(遅かった)ので、ちょうど月曜日の朝に「なんか調子が悪いんだよね。」って奥さんに話をしていたところだった。

セルを回しても「カッ、カッ、カッ」と言って、ワイパーが動き出したり、いろんなエラーがMFDに表示されたり、「エコノミーモード アクティブ」というメッセージが出たりして...

「きっとバッテリーだろうなぁ。でも、予兆が出始めてから急すぎないか?車買って1年8ヶ月って、ちょっと早すぎる気がしないでもないけど、そんなもんかなぁ。」なんて思いながら、JRで帰宅。(久しぶりに公共交通機関で家に帰った。)

そして、今日は奥さんのマーチで出勤し、夕方仕事を早退して、プジョーアシスタントに初TEL。
しばらくして提携業者さんが来て、ジャンピングでとりあえずエンジンをかけてもらい、ディーラーへ。

結局、原因は予想通りバッテリーの寿命で、26,800円の臨時出費となりました。
(でも、このサイクルでバッテリー交換していったら、結構キツイな。)

※「マーチはどうしたの?」って思ってる人がいるかもしれませんが、奥さんに乗って帰ってもらいましたのでご心配なく。
[PR]
by happippi-s | 2012-08-21 23:55 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(7)
また故障です(T_T)
ネガティブキャンペーンのためにブログ名を変えてみました。
まぁ、すぐに元に戻しますが。(笑)


3月の話になりますが、「冷却水の水位が下がりすぎてますよ!」といったエラーが何度も出るようになったので、急遽ディーラーへ行って診てもらいました。
その日(18日)は飯塚にいて、電話した時にはもう18時を回っていたんですが、「19時までに来てもらったら見ますよ。」とのことだったので、有り難くお願いしました。(翌日が定休日、翌々日が祝日でお休みだったからなのか、私がクレーマーとして登録されているからなのかわかりませんが。)

そして、とりあえずジャッキアップして点検してもらったんですが、「冷却水が少し減っていたので足しておきました。この型(308CC)は、どうしても若干減るみたいなんですよねー。」ということでした。

丁寧にお礼を行ってディーラーを出たんですが、30分もしないうちに、またエラー表示が...。
その後、食事をした後にまた車を走らせると、再度エラーが出ました。

「やっぱり、どっか壊れてるんじゃないの?」と思いながらも、さすがにもう閉まってるだろうから、明々後日の午前中に仕事を休んで再度ディーラーへ行くことにしました。
(ちなみに、その間、19日は通勤中に2回、20日は(休みで阿蘇方面に行ったので)17回エラーが出ました。)

あと、自宅と会社の(近くの月極している)駐車場にオイルっぽい跡があったので、それもティッシュに取って持っていくことにしました。

そして、21日、朝一でディーラーに行って診てもらったんですが、サブタンクに付いてるクーラントレベルのセンサーが故障しているとのことでした。それで、実際は冷却水が減ってなくてもエラーが出てしまうそうです。(あれ?この型はどうしても減るって言ってなかったっけ?両方に原因があるんですかね。)
そして、オイルの方もなんか部品が故障していたらしく、部品取り寄せとなりました。
会社がそういう方針なんだろうけど、「こんなに故障するなら多少のストックがあってもいいんじゃないの」という気がします。
それとも、うちのCCは珍しい故障ばかり発生しているんですかねー。

正直、故障の度に仕事休んだり休日を潰したりするのは辛い。
なんか「壊れても直せば文句ないだろ」的なところもむかつきます。
あっ、もちろんディーラーの人はそんなこと言ってないんですけどね。単なる偏見です。(笑)

ということで、納品の電話を受けて土曜日に出直して修理してもらいました。
日曜日に用事があったので土曜日にしたんですが、年度末で車検が立て込んでいるらしく、「代車なし」ということでした。
(しょうがないので、奥さんに無理を言って、2台でディーラーへ行きました。)

...で、ここからが頭に来たところなんですが、車の引き渡しを受けて乗り込もうとしたら突然警報機が鳴り出しました。
すぐにキーを差し込んで音は止まったんですが...意味がわかりません。
(普通にキーレスで鍵を掛けておけばいいのに、なぜ敢えて警報機を鳴らすの?)
相変わらず、気が利かないというか、お客目線じゃないというか...

若干、不機嫌な気分になりながらも「まぁ、いいや」と思い、車に乗り込んで裏口へ向かったんですが、すぐに「ピーッ」とエラー音が!
「またか!いい加減にしろ!」と思い、MFDを見てみると...「トランクが開いてる」マークが点灯してました。
すぐに降りてトランクを確認すると、やっぱり開いてました。

きっとプジョー福岡の方々は、口では「故障続きでご迷惑をお掛けしてすみません。」と言ってるけど、本心は「面倒な客だなぁ。」くらいにしか思ってないんだという気がします。
たぶん、故障が多くて、「誤り慣れ」してるんでしょう。

あまりの故障続きで、エラー音が鳴っただけで気分が滅入ってしまうユーザーの気持ちなんか、きっとわかってもらえないんでしょう。
たぶん、私はそこそこ理性的な方だと思うんですが、ディーラーの敷地内で突然車を止めた私を見てショールームから出てきた営業さんに思わず、「たいがいにしてください!」(方言かな?笑)と言ってしまいました。
でも、本来であればサービスの人に言うべきで、営業の人に言うのは筋違いだったと少し反省しています。<(_ _)>

もう、どうしようもないですね。泣き寝入りして、故障(及びディーラー)と付き合っていくしかないんでしょうね。
もしくは車を売ってしまうか...

ディーラーの人も、きっとこのブログの存在(及び私が書いていること)を知っているんだろうから、弁解や反論があればコメントしてもらって構わないんですけどね。もちろん、直接話をしてもらっても構わないし。
まぁ、普通は「いちいち相手にしません。」という対応なんでしょうけど。


<その後>

今日(4/10)、気付いたんですが、どうも未だにオイルが漏れているみたい。
相変わらず駐車場に跡が残っています。
また「ディーラー詣で」ですか...
また休みを潰さないといけないんですか...

っていうか、以前のアンチポリューションエラーの時もクーラントエラーの時もそうだったけど、自分のところの車を1回で直せないんですかね。不思議でなりません。そもそも直すつもりがなかったりして...正直笑えませんけどね。


※最後まで愚痴に付き合っていただきまして、ありがとうございました。
多少は気が晴れました。(^_^;)

<H.24.5.14追記>
4/10の再オイル漏れの結果を書いてませんでした。
結局、もう一度ディーラーに持っていくと、今度は別の部分からオイルが漏れているとのことでした。それで1週間預けて直してもらいました。
今回の修理箇所が、初めから漏れていたのか、偶然すごい確率で修理直後に発生したのか、それはわかりませんが、結局オイル漏れを直すのに3回かかりました。
まぁ、何というか...何を言っても仕方がないんですけどね。

※あっ、そうそう、ブログタイトルを戻すの忘れてました。ということで、「ドライブざんまい」に戻しておきます。
[PR]
by happippi-s | 2012-04-12 00:19 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(33)
トラブル日記、更新
あけましておめでとうございます。
(もう正月気分も抜けてしまいましたが。)

昨年は、車のトラブルが続いたことや仕事が忙しかったこと(これは毎年だけど。笑)で、あまりドライブに出かけませんでした。
そして、予想どおり、免許を取って以来、初めて年間2万㎞を切りました。(700㎞くらい、足りなかったかな。)

年始年末も、双方の実家(いずれも福岡市内及びその近郊)に行ったくらいで、特にどこにも出かけませんでした

まぁ、暖かくなったら、どこかへ出かけたいと思いますが。


さて、本題です。
12月下旬から、なんか運転席側のショートドロップが、窓が上がるのが遅い気がしていて、「窓落ちの予兆だったらイヤだなぁ。」と思って先日ディーラーに持っていってたんですが、「308CCでレギュレーターの不具合があったという情報は聞いたことがないので、ちょっと預かって調べさせてください。」と言われたのでCCを預けていたんです。
そして、本日連絡があって、「○○さんの予想通り、レギュレーターに問題があるようです。部品を発注したので、届き次第、修理します。」とのことでした。

なんか「私たちも初めてなので、いろいろテストしてみないといけない。」といったことを言ってましたが...「なぜ、またうちのCCなんですか!?」って言いたい気分です。(T_T)
もちろん、そんなこと言っても仕方がないので言いませんが。

この調子だと、今後も不具合が続くのかなぁ。
今はいいけど、3年の保証期間が過ぎた時のことを考えると憂鬱です。

それにしても...
窓落ちがイヤで買い換えた308CC。
雨漏りに始まり、ライトユニットを3つ交換し、アンチポリューションも3回発生、1年後にはレギュレーターの故障...これじゃ、本末転倒だな。

※今回を機に、「308CC(トラブル・修理)」というカテゴリーを新設し、過去の記事をまとめました。皆様(プジョー福岡の営業・サービスの人を含む。)の参考になれば幸いです。


<H.24.1.18 追記>
先日、修理に出していた308CCが戻ってきました。
運転席の窓のレギュレーターを丸ごと交換したそうです。
「でも、窓が上がる速度はあまり変わってないかもしれません。ハッキリした原因はわからないが、部品を交換したのでしばらく様子をみてください。」といった趣旨のことを言われてました。
大丈夫かなぁ...
[PR]
by happippi-s | 2012-01-10 02:15 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(6)
診断の結果
前エントリーで、3回目のアンチポリューションが出て修理に持ち込んだ話を書きましたが、とりあえずの診断結果がでました。

1回目は「ターボへの吸気部分」、2回目は「ターボからの排気部分」に不具合があったということで、部品の交換ではなく調整で終わってました。

そして、3回目の原因は?というと...
「ガソリンを圧縮してエンジンに送り込む部分の故障」というものでした。
今回は部品の交換になるということで、しばらく車を預けることになりました。
盆休みが入るということで、少なくとも2週間は代車生活になります。

で、今回の代車は...



















a0054350_20301424.jpg

さすがに、3回目だし、3週間も経たないうちの再入庫だったからか、珍しくランクダウンなしの同車種の代車となりました。
しかも、もともと代車として用意していた車ではなく、デモカーとして保有している車らしく、走行距離は670㎞の新車でした。(たしか、うちの車の納車(昨年の12/25)直後にディーラーが登録してたヤツです。)

あー、2週間、HDDナビなしか...。
まぁ、ナビはなくていいんですが、HDDにため込んでる音楽が聞けないのと、TVが見られないのが辛い。あと、レーダーがないのも辛いなー。

早く戻ってこないかなぁ。
[PR]
by happippi-s | 2011-08-07 21:22 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(7)
またヤツがやってきた!
水曜日の朝、会社に行こうと308CCに乗って500mほど進んだところ、信号待ちでエンジンがガタガタと息継ぎをしだし、アンチポリューションフォルトが出ました。ちなみに、チェックランプ(エンジンマーク)は点滅。
しかも、今回は表示だけではなく、実際にアクセルを踏んでも進まなくなってしまいました。
まぁ、正確には「エンジンがかかっていない車を人間が押しているとき」くらいの速度しか出なくなったわけで、エンジンがストールしたわけではありませんが。

そして、片道3車線ある国道3号の朝の通勤ラッシュの中、路肩に路駐。いったんエンジンを切り、しばらく待ってキーを回すとエンジンが再始動したので、午前中仕事を休んでディーラーへ。
...が、しかし、「8/1~4まで研修のため休業」とのこと。
実はプジョー福岡は現在店舗の改装中で、事前にハガキも来てたんですが、見ていませんでした。
そこで、併設されていて同じ会社が運営しているフォルクスワーゲンのディーラーの方に尋ねると、「お預かりするくらいしかできないですね。」と言われたんですが、代車が出せないようだったのでそのまま会社へ戻りました。
まぁ、「休むな!」とは言えないので、これはしょうがないと思うんですが、もしプジョーアシスタントを呼ぶような事態だったら、プジョー久留米まで連れていかれたのかなぁと思いました。
ユーザー側としたら、「同じ会社なんだから、長期休業するとわかっているのであれば、VWでプジョーの代車がもらえるようにしておけばいいのに。」と思うのですが、私にはわからない部分でいろいろと不都合があるんでしょうね。ですので、この点について何か言うつもりはありません。

そして、その日の夜(正確には日付が変わっていましたが)、仕事から帰ろうとエンジンを掛けてみると、エンジンマークもアンチポリューションも消えていました。それどころか、308から(?)MFDでエラーログを見られるようになっているんですが、そのログまでも消えていました。
でも、エンジンマークとともにログまで消えたら、意味がないんじゃないか?
そもそも履歴が残らないってことは、ログじゃないじゃん。(笑)
あんな無駄な機能を付けるぐらいだったら、日本国内用にはドリンクホルダーを付けてほしいな。
まぁ、コンピューターか何かには、ちゃんとログが残ってるんだろうけど。

そして、今、ディーラーに修理に来ています。
プジョー福岡の店舗が改装中なので、フォルクスワーゲンのショールームで点検が終わるのを待っています。

車を買って7ヶ月ちょっとで3回目のアンチポリューション。
しかも、ここ4ヶ月ちょっとで3回。
前回修理してもらったのが7月16日で、3週間も経ってないんですけど...。
いい加減、ちゃんと直してよ!
「エンジン載せ換えてもらってもかまわないんですけど。」と言いましたが、(当たり前ですが)体よく流されました。

前回アンチが出た際のブログに「 そして、保証が切れた頃にターボ本体に問題がでるんですかねー。(-_-)」と書きましたが、保証が切れる前に問題が出たのかもしれませんね。(笑)

(まだ結果が出ませんが、結果が出たらまたご報告します。
最近、ドライブネタよりも故障ネタのほうが多くなってる気がする。)

追伸…プジョー福岡がシトロエンの取り扱いを始めました。お金があれば、プジョー長崎でDS3を買って、プジョー福岡に乗りつけてやりたい。(性格悪いな。笑)
[PR]
by happippi-s | 2011-08-06 11:10 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(4)
アンチ 再び...
今日、オイル交換に行ってきました。(現在9,286㎞)

7ヶ月弱で9,300㎞。
ちなみに、先週の日曜日に780㎞走ったので、半年で8,500㎞ってところか...。
うーん、そんなに走ってない気がするんだけどなぁ。
この半年、仕事が忙しくてどこにも行ってないし。
(修理でディーラーには良く行ったけどね。笑)

このペースだと年間17,000㎞ってとこか。
運転歴20年くらいですが、初の20,000㎞切りかも。(笑)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

実は、今日オイル交換に行ったのは、さっき書いた780㎞の時にアンチポリューションが再発したからで、今日はそれを診てもらいました。

前回(3月下旬)は、ターボへの吸気に係る配管を調整したということでしたが、今回はターボからの排気に係る弁の開き具合を調整したらしい。

はいはい、そうですか。
そして、保証が切れた頃にターボ本体に問題がでるんですかねー。(-_-)


しかし、プジョー車(とくに308CC?)の造りの質は低すぎますね。
ボンネットとフェンダーの高さはずれてるし、フェンダーとドアも後ろから見ると段差があるし...。
「でも、ひょっとすると、そういうデザインなのかもしれません。いや、マジで!」





...って、自分に言い聞かせてます。(苦笑)


「じゃぁ、なんでプジョーを買ったの?しかも、2台続けて。」と思われるでしょうが、自分でもそう思います。
ということで、プジョー車(307CC、308CC)の良いところを探してみたんですが、たぶん「街中で同じ車に出会わない」ってことかなぁと思います。
(逆に言うと、「売れてない」、「世間的には魅力がない又はコスパがイマイチ」ってことになるのかもしれませんが、)これって、個人的には結構ポイント高いみたいです。
まぁ、別にレアな車であれば、プジョーじゃなくても良いんですけどね。

ということで、いろいろ書きましたが、買ってしまった以上はまだまだ308CCと付き合っていく覚悟です。(笑)
[PR]
by happippi-s | 2011-07-16 14:57 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(10)
アンチポリューション、その後
はい、「308CC不具合日記」の更新です。(笑)

冗談はさておき...
今日は久しぶりに日が変わる前に帰宅しました。
ということで、時間がもったいないので早速本題へ。

アンチポリューションは治りました。
原因はなんか良くわかりませんが、「ターボの過給圧を送るタイミングが遅れてエラーが出た」みたいなことを言われてました。
対策として、ブーストの通り道(?)を調整したらしい。(部品交換はなし。)
まぁ、あまり真剣に聞いてなかったから、違ってたらスミマセン。(汗)


とりあえず、これで一通り治してもらったので、不具合も落ち着くのかなー。(希望的観測だけど。)


追伸…いつも夜中に会社から帰る時、月極駐車場まで歩いていくんですが、点滅信号を渡るために左右を見渡していると、必ずタクシーが止まろうとしてくるのがとーっても鬱陶しい。(なるべく視線を合わせないようにしています。笑)
[PR]
by happippi-s | 2011-04-15 00:21 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(6)
308CCの方、良かったら教えてください。[不具合(備忘録)その4]
「その4」になってしまった。長いな...。

さて、前回の続きということで、ヘッドライトと左Aピラーの修理について書いておこうと思います。

少し前にまた1週間ほど車を預けて、左右ヘッドライトの交換と助手席側Aピラーの修理をしてもらいました。
これでとりあえず一段落。

.....と思いきや、本日、アンチポリューションフォルトが発生しました。
(おいおい、308CCになったのにアンチポリューションですか。)
まだ4000㎞も走ってないぞ。

都市高速を走行中、6速から5速にシフトダウンしてアクセルを踏み込んだ瞬間、「ピーッ!」と音がしてディスプレーに「!」マークが!
都市高速を降りた後、エンジンを再始動させてみても、エンジンマークが消えず。

ということで、用事を済ませた後、ディーラーへ。
あぁ、またディーラー通いか...。
いい加減にして欲しいものです。「私もそんなに暇人ではない。」と言いたい。

そして、30~40分くらい待ったでしょうか、営業の方がいらっしゃって、「原因を調べるのに時間が掛かりそうだ。代車を用意したので車をお預かりしたい。」とのこと。
なんか考えられる原因を話されていましたが、どうも307CCと違って「本当に」エラーみたいです。(笑)

今月は1~2日しか休みがなくて、平日も日が変わるまで仕事しているのに、またこれで貴重な休みが潰れてしまいます。(車の受け取りなんかで。)
「平日に会社の近くまで車を持ってくるので、そこで待ち合わせをして...」なんて言われたんですが、昼食を取る時間もギリギリなのにそんな時間は取れるわけがありません。

無理だということを伝えると、「こちらは別にこのまま待ってもらっても構わないんですよ。お待たせして悪いなと思って代車を用意してるだけですから。」みたいなことを言われてしまいました。

.....相変わらずですね。
できることなら12月に戻って、別のお店で別の車を買いたい。

ということで、今日は代車で帰ってきました。
代車は以前も乗った308styleでした。
(一応、今日中に、引き続き預けるのか返却してもらえるのかについてTELがある予定で、現在そのTELを待っているところです。)

あと、今日洗車していて初めてボンネットを開けたんですが、なんかボンネットの裏側にボディーと同色(透明?)のシールみたいなものが貼ってありました。
a0054350_1932247.jpg

ちょうどボンネットの中央(フック付近)になります。
a0054350_1944434.jpg

a0054350_199599.jpg

これって何???
考えられるのは下記の2つか.
①(ポジティブに考えて)ボンネットを開ける際に手が掛かる部分に、保護用のテープを貼っている。(実際は手が掛からない部分ですけど。)
②(ネガティブに考えて)傷か何かをシールを貼ってごまかしている。

まぁ、さすがのプジョーでも、②はないだろう。
もし②だったとしても、「そういう仕様です」とか言うのかなぁ。

ということで、308CC(6速?4速?)のオーナーの皆様、こんなシール貼ってありますか?
よろしければコメントをお願いします。<(_ _)>

※現在(20:10)のところ、今日車を返却してもらえるのかどうかの連絡がまだ来ていません。

追記(20:30)…今、ディーラーから連絡があって、「原因がわからないので、コンピューターに残っているデータをプジョーへ送って調べてもらう。しばらく車を預かりたい。」とのこと。またしばらく代車生活です。(あっ、まずい。キーに家の鍵を付けたまんまだ!)
[PR]
by happippi-s | 2011-03-27 20:13 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(8)
308CCの不具合(備忘録) その3
納車以来、いろいろと発生していた不具合について、その後の経過をメモしておきたいと思います。

※ 今回の記事は、人によっては気分を害すおそれのある内容になっておりますので、ご了承願います。
[PR]
by happippi-s | 2011-03-06 17:45 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(4)
308CCの不具合(備忘録) その2
納車から1ヶ月、いろいろと不具合が出ておりますが、追加の不具合を書いておきます。
「えっ、まだあるの!?」
私もそう思います。でも、ほんの2つですけどね。

8 運転席側のパワーウィンドウのスイッチ部分の取り付けが悪く、浮いている。
 → まぁ、これはしっかりはめ直してもらえばいいだけかな。
  (ツメが折れたりしてなければ。)

9 洗車した際に、左テールランプ内に水滴発生。
 → 近くだったので、その足でディーラーへ行ってサービスの人に見せてみる。
   私:「今、洗車してたら、テールランプに水滴ができたんですけど、シーリングが
      漏れてるんじゃないかなぁと思って...」
   サ:「いやー、通常は洗車したくらいで水が入ったりしないですもんねー。
      テールランプ内の水分が蒸発して水滴が発生しただけかもしれないですし。」
  こちらは「通常備えているはずの防水性を満たしていない可能性があるんで確認して
  欲しい。」と言ってるんですけどね。(^_^;)
  それに、この日は小雪が舞い散る中で凍えながら洗車したので、水分が蒸発するような
  天気ではなかったと思います。(ライトも点灯させてないし。)
  それに、そもそもテールランプ内に水滴ができるくらい水分が入っていること自体、
  どうかと思うんですけどね。
  結局、「とりあえず様子を見てみましょう。」ということで、また洗車して水滴ができたら
  申し出ることになりました。

あと、これは不具合ではないんですが、ウィンドディフレクターの袋が入っていませんでした。
一緒に入っていた説明ペーパーには袋が付いてるように書かれていたので、今日、1000㎞のオイル交換でディーラーへ行った際に尋ねてみると、「日本で売られている308CCにはもともと袋は付いていない。」とのことでした。


さて、不具合ばかり書いてきましたが、いくつかクレーム処理の結果が出ました。

まず、「雨漏りとそれに伴うシートのたわみ」ですが、雨漏りは当然クレーム処理が認められたんですが、シートについてはPJがだいぶ渋っていて、なかなか結果が出なかったようです。でも、プジョー福岡が頑張ってくれたようで、シートについても交換してもらえることになりました。(「厳しい」と言われてたので、正直驚きました。)

次に、「リアシートのへこみ」ですが、これは逆に「いけそう」と言われてたんですが、認められなかったそうです。(こっちのほうが明らかに不具合っぽかったんですけどねー。)
でも、個人的にはそれほど気にならなかったので、素直に受け入れます。

そして、「ヘッドライト内部の磨き傷」ですが、これは試乗車にも傷があったし、写真すら撮ってもらえなかったので、てっきりPJに申請していないと思ってたんですが、クレーム処理が認められたとのことでした。
でも、「新しく送られてくるヘッドライト(ユニット)にも傷が入っている可能性があり、その場合はどうしようもない」と言われました。
この不具合を見つけたコーティング業者は「こんなの見たことない(くらいひどい)」と言っていましたが、個人的にはそんなに気にしてなかったので、新しいヤツに傷があってもしょうがないかなと思っています。

今回、思いの外、プジョー福岡がクレーム処理の手続き(交渉?)をPJにしてくれてたみたいで、少しだけ信頼を取り戻しました。(少しだけね。笑)
まぁ、納車して間もないからだろうけど。

それと、今日、オイル交換と併せて、「オートワイパーのキャンセル&1回作動」への設定変更をしてもらいました。
これで多少は使いやすくなります。

さて、細々した残りの不具合も早く解決するといいな~。
[PR]
by happippi-s | 2011-01-26 00:15 | 308CC(トラブル・修理) | Comments(8)