ドライブざんまい
happippi.exblog.jp

さぁ、でかけよう!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
最新のコメント
ていちんさん、遅レスすみ..
by はっぴっぴ at 18:32
プジョー北九州に行ってき..
by よーすけ at 11:25
オープンしたてで、バタバ..
by はっぴっぴ at 01:10
プジョー北九州もあまり期..
by よーすけ at 02:46
遅レス、すみません。 ..
by はっぴっぴ at 10:59
はっぴっぴさん コメン..
by よーすけ at 05:14
よーすけさん、はじめまし..
by はっぴっぴ at 02:36
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
"伊勢"のページへ    伊勢
旅行口コミ情報
お願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
141.日南海岸・飫肥[22.01.23~24]
いろいろと更新が滞っておりますが、それは後回しにして直近のドライブレポをアップ!

1週間前の土日、久しぶりに遠出をして宮崎へ行って来ました。
土曜日の18時頃に突然思い立って、じゃらんで宿を予約して出かけました。
だって、天気も良くて暖かそうだったし...。





時間があれば一般道で行きたいところなんですが、8~9時間くらいかかるので朝になっちゃいます。
ということで、福岡インターから高速で一気に宮崎へ。

そして、23時半くらいに宮崎駅近くのホテルに宿泊。
まぁ、あの時間から出かけたので、初日はこんなものです。(笑)
a0054350_23325929.jpg



さて、日が明けて、ホテルのカフェで朝食を。
a0054350_23574327.jpg

ここのホテル、朝食が無料でした。
a0054350_23581015.jpg

今日は日南海岸を南下し、モアイを見て、最終的には弓を射る予定です。
ということで、ホテルをチェックアウトして南へ向かったんですが、まぁせっかくなので宮崎県庁へ立ち寄り、車中から写真を1枚撮っておきました。(朝の9時半ですが、既に見物客が来てました。)
a0054350_0461868.jpg

宮崎のメイン道路であるR220、いかにも南国らしい道路です。
2月になると、プロ野球やサッカーのキャンプが始まり、この辺も観光客で渋滞するんでしょうね。
a0054350_0484956.jpg

今回は青島をスルーして、まずは堀切峠を目指します。
堀切峠は、緩やかな坂を上ると、突然目の前が開けて視界に海が飛び込んできます。
a0054350_0551576.jpg

なかなか感動ものです。
a0054350_0555273.jpg

ちょっとした駐車場もあるので、車を停めることもできます。(10:00)
a0054350_0583317.jpg

「鬼の洗濯板」も見えます。
a0054350_05989.jpg

そして、日南海岸を更に南下します。途中、スーパーセブンが2台並んで走ってました。
いや~、この海岸線をCCで隊列走行してみたいものです。(雨の日はいやだけど。笑)
a0054350_102079.jpg

海岸線をしばらく走り、モアイに到着しました。(10:30)
実は、サンメッセ日南は初めてです。

駐車場に車を停めて、モアイ広場を目指します。
ウェルカムプラザには東国原知事のモアイ像がありました。
(まぁ、「東国原知事の」っていう時点で、「モアイ」像ではありませんが。笑)
a0054350_1303581.jpg

まぁ、似てるのかな。
a0054350_1351743.jpg

そこから少し歩けば、いよいよモアイとご対面です。
a0054350_136239.jpg

「日本のモアイ修復チームが、1990年から3年かけて倒れていた15体のモアイを立ち上げた奉仕と友情に対し、イースター島の長老会と島民が、日本で復元することを初めて、そして世界で唯一回だけ認め、復元された」そうです。(出典:サンメッセ日南のパンフレット)
a0054350_1443024.jpg

せっかくなので後ろ姿も。
a0054350_1453497.jpg

なんかそれぞれに金運アップや恋愛運アップなどのジンクスがあるらしい...あまり興味はないので知らないけど。
a0054350_146382.jpg

海をバックにしてるので、なかなかいい眺めですね。
a0054350_152120.jpg

a0054350_15248100.jpg

園内はそこそこ広いのですが、丘陵上に作られているので、ほぼどこからでもモアイを望めます。
有料レンタルカートもありますが、まぁ、歩いて回れると思います。
a0054350_1553016.jpg

もう梅が咲いていました。
a0054350_158297.jpg

a0054350_1592936.jpg

a0054350_21494.jpg

a0054350_213097.jpg

一回りして駐車場に戻ってきました。
モアイ以外は特に何があるという訳ではありませんが、なんかのんびりしていて、一度は訪れてみるのもいいかも。

さて、だいぶ陽も昇って暖かくなってきたので、ここからは久しぶりにオープンにして日南市(油津)を目指します。(22:30)
a0054350_2113070.jpg

鵜戸神宮は今回はパスして、さらに南下し、油津港にある「レストハーバー」というところで昼食をとりました。
a0054350_2144941.jpg

ちょっと頼みすぎました。(笑)
a0054350_2151933.jpg

地鶏です。
これはぜひ食べておきたかったので、単品で注文しました。
a0054350_2175169.jpg

エビピラフです。
奥さん曰く、「ちょっと冷凍っぽい」とのことでした。(あくまで個人的な感想です。)
a0054350_2222021.jpg

こちらは「るるぶ」に写真が載っていた白身魚ステーキです。
a0054350_2138149.jpg

チャンポンも人気らしい。
a0054350_21181462.jpg

昼食の後は、城下町「飫肥」に向かいました。

飫肥のシンボル「大手門」の近くに無料駐車場があり、観光案内所で「食べあるき・町あるき」MAPを購入。
これは、飫肥にある6つの有料施設がすべて見られ、さらに39の店舗から好きな商品を5つ選んで交換できるというお得なチケット(¥1,000)です。有料施設の入館料だけでも1カ所で600円とかするので、まちがいなく元は取れると思います。
まぁ、「その有料施設って、そもそも600円払って見る価値があるのか」と言われると困りますが...。(^_^;)

さぁ、早速、施設巡りに出かけました。
まずは「小村記念館」です。
a0054350_2271785.jpg

「小村寿太郎?たしか日本史の授業でならったぞ。」と思ったら、ポーツマス会議の全権大使でした。
館内は撮影禁止だったので写真はありませんが、小村寿太郎の遺品などが展示されていました。
他にもウィッテとか陸奥宗光とか、懐かしい名前があり、なかなか興味深かったです。

次は「豫章館(よしょうかん)」です。
飫肥を代表する武家屋敷とのこと。
a0054350_22152277.jpg

a0054350_22154096.jpg

「愛宕山を借景にした武学流の庭園が美しい」とのことです。
(まぁ、規模が違いすぎるので比べるのもどうかと思いますが、個人的には鹿児島の仙巌園の方が好きかも。)
a0054350_2222174.jpg

次は飫肥城「大手門」です。
a0054350_22264854.jpg

a0054350_2227960.jpg

門を潜って城跡を上がっていくと、藩主の御殿を再現した「松尾の丸」という書院造りの建物があります。ここも6つの有料施設の一つです。
a0054350_22304652.jpg

かなり広くて、いくつも部屋がありました。
a0054350_2231944.jpg

ここは台所のようです。
a0054350_22321438.jpg

昔もこんな感じで、やさしい陽が差し込んでたんでしょうねー。
a0054350_22351346.jpg

この後、同じく城跡内にある「飫肥歴史資料館」で甲冑や刀剣などを見て、次は小村寿太郎の生家へ向かいました。
a0054350_22394831.jpg

こちらが小村寿太郎の生家です。ここに移築されたそうです。
残念ながら中には入れませんでした。
a0054350_2320334.jpg

表の通りは「横馬場(武家屋敷通り)」と言って、この先には「服部亭」という郷土料理を楽しめる店があるらしい。
a0054350_23241519.jpg

a0054350_23243675.jpg

次に「旧山本猪平家」という明治の豪商の屋敷を見て、
a0054350_23283791.jpg

「小村寿太郎誕生の地」を見て、
a0054350_23293896.jpg

ようやく引換券の交換巡りを始めることにしました。

交換できる商品は、それぞれ1個とか一切れとかですが、いなりずし・厚焼たまご・せんべい・焼酎・箸置き・箸セット・お札入れ・ハーブなどなど...
私たちは、まず「ギャラリーこだま」でお団子をいただくことにしました。
外にテーブルと椅子が置いてあって、皆さんそこで食べてるようだったんですが、先客がいたので店の中に通されました。
a0054350_23432840.jpg

なんか味わいのある家具や置物なんかがあって、ちょっと不思議な感じなんですが、静かで落ち着きます。
a0054350_23455482.jpg

a0054350_23461930.jpg

a0054350_23464388.jpg

お団子は引換券1枚で1本もらえるんですが、観光案内所の人いわく、「おいしい!というと、もう一本もらえますよ。」とのことでした。
でも、実際は.....「おいしい」と言わなくても、はじめから2本くれました。(笑)
a0054350_23494045.jpg

お茶も一緒にいただいたんですが、ずっと歩き回ってたんでホッと一息付くことができました。

店を出て、次は「安藤商店」で「地醤油うまくち(150ミリリットル)」と交換しました。
これはなかなかお得な気がします。(2人なのでそれぞれ1枚づつ交換できました。)

さて、次は最後の有料施設「商家資料館」へ向かいました。
a0054350_23513550.jpg

当時の商人たちが使用していた道具などが展示されていました。
a0054350_23535318.jpg

誰の肖像画なんですかね?
a0054350_23544495.jpg

ここでは「姫あいす」という商品と交換できるようでしたが、私たちは寒かったので交換しませんでした。

その後、「お食事処平庵」というところで、引換券を使って白玉ぜんざいをいただいたんですが、閉店間際だったせいか、なんかとても居心地が悪かった...。スプーンにもぜんざいがベロッと付いてたし...。(^_^;)
a0054350_052811.jpg

その後、「間瀬田厚焼本家」というお店で厚焼たまごと交換しようとしたんですが、店の扉を開けても誰も出てこなくて、「すみませーん」と言うと奥からご主人が出てきました。そこで、「厚焼たまごと交換したいんですが。」と言うと、「もうないです。」とのこと。「ちなみに、厚焼たまごって、どのくらい日持ちするんですか?」と尋ねると、面倒くさそうに「2、3日じゃないんですか。」と言われてしまった。

しょうがないので、店を出て向かいの並びにあるせんべい屋さんで「泰平せんべい」と交換し、次に一度立ち寄った「旧山本猪平家」へ戻り、「寿太郎巻」という和菓子と交換。さらに、「杉丸太本舗竹井」でチーズ饅頭と交換し、「まるき食堂」で「恋のやきもち」という餡とくるみを塩の皮で包んで焼いた和菓子と交換。
せんべい以外はおいしかった。(チーズ饅頭は「奥さんいわく」ですが。)

「食べあるき・町あるき」MAPは、おそらく地域活性化の施策として考え出されたんだと思います。
たしかに、通常料金を払ってまで有料施設をはしごすることはないと思うし、わざわざ立ち寄りたいと思うお店も特になかった気がするので、人の足を向けるという意味では、このMAPは一応成功なんだと思います。
でも、引換券を利用するために店に立ち寄るも、特にお金を出してまで買いたいと思う商品があまりなく、そこでお金を落としていくまでには至っていない気がします。
そうなってくると、「引換券の交換」という手間だけが増えて、実際の売り上げには繋がらないということで、お店の人の対応もちょっと感じが悪くなってしまうんでしょうか。(もちろん、感じのいいお店もありましたよ。)

と、辛口のコメントはこのくらいにして...

さて、城下町巡りを満喫し、駐車場に戻ったんですが、今回飫肥に来た一番の目的だった「四半的射場」に行くのを忘れていたのを思い出しました。といっても、駐車場の隣にあるんですが...。

指導員さんが常駐していて遊び方を教えてくれます。10本で300円と手頃な値段です。
的までの距離はそれほど遠くありませんが、的が小さくて難しそう...。
a0054350_0322757.jpg


で、早速体験してみることにしました。
a0054350_0363230.jpg

私の場合、どうも弓が上の方へ外れてしまうようです。(笑)
結構、はまりそうな感じでしたが、歩き疲れていたのと時間がなかったので10本で止めましたが、もう一度やりたいですね。

さて、時間も16時を回り、そろそろ福岡へ戻らないといけないので、また日南海岸を北上し、宮崎インターから高速に乗り(at 17:45)、ノンストップで福岡まで帰りました。
ちなみに、家に帰り着くと、ちょうど99,000㎞でした。(at 21:00)
a0054350_0471259.jpg

なかなか充実した土日になり、土曜の夜からでも思い切って出かけて良かったです。
今回のルート、オフ会で行くと楽しいかも。
まぁ、「宮崎に9時集合!」って時点で、かなり無理がありますが。(笑)
a0054350_152712.jpg

今回の走行距離 730㎞

※追伸…ダラダラとしたレポを最後までご覧いただき、ありがとうございます。<(_ _)>
[PR]
by happippi-s | 2010-01-30 19:24 | ドライブ(451~   ㎞) | Comments(6)
Commented by はた at 2010-02-01 12:52 x
宮崎県ですか、大学受験の時に行ったな~

>まぁ、「宮崎に9時集合!」って時点で、かなり無理がありますが。(笑)

ということは、朝5時に出発すれば間に合うな(笑)
Commented by ubar at 2010-02-01 20:02 x
飫肥といえば厚焼き卵を食べたいんです~
行きたいんですが、九州でもアクセスしにくい場所なので…(^^;
Commented by wonder_95218 at 2010-02-01 22:41
おぉなんかすごい既視感が(笑)
お天気に恵まれてよかったですね、ついでにもうそろそろ花粉
が飛散し始める頃なので絶妙かも。

厚焼き卵はです何軒かあるんですがどこもかなり早い時間帯
で売り切ってしまってますね。
件のお店で私は夕方行って運よく買うことができましたが愛想
がないのはデフォです。あちこちのメディアに取り上げられて
そうなっちゃったのかも。

飫肥に行かれた感想は大体同感ですがまぁ小京都を名乗る
とこの中ではマシな方ですよ、「もっとなんじゃこりゃ!?」なとこ
ありますから。
知覧が別格で良すぎてそこに真っ先に行っちゃった私の感想
としては(長文にて失礼しました)
Commented by tricolore_5 at 2010-02-02 12:40
お疲れ様でした~
僕も昨年宮崎に行って、106のニコるさんと堀切峠に行ったときは、
まさにはっぴっぴさんと同じ場所にクルマ停めた気が・・・

しかし、宮崎って高速で行くと案外近いですよね~
Commented by はっぴっぴ at 2010-02-03 02:13 x
はたさん
>朝5時に出発すれば間に合うな(笑)
「4時間で着くかな...?」と思いましたが、その時間帯だったら行けるかも。

ubarさん
日南海岸は遠いですよねー。
飫肥は前々から行きたかったんですが、いつも都井岬とか鹿児島の方へ抜けて行ってたんで、今回ようやく訪れることができました。
今度は厚焼き卵をリベンジしたいです。
Commented by はっぴっぴ at 2010-02-03 02:35 x
wonderさん
ご無沙汰しております。
そういえば、以前、たしか飫肥のレポをアップされてましたよね。
私もようやく訪れることができました。何年越しでしょう。(笑)

>愛想がないのはデフォです。あちこちのメディアに取り上げられてそうなっちゃったのかも。
飫肥の厚焼き卵って、そんなに有名なんですね。
次回は早い時間に行きたいです。

>まぁ小京都を名乗るとこの中ではマシな方ですよ
狭い範囲に見どころが集中してたので、見て回るのが楽でよかったです。
知覧は夕方にチラッと行っただけなので、今度ゆっくりと行きたいです。

けんじさん
堀切峠の突然視界が開ける感じが大好きです。

>しかし、宮崎って高速で行くと案外近いですよね~
そうですね。
本当は一般道で行く方が楽しいんですけどねー。
でも、今回は結構なスピードで走りました。(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード